記事一覧( 53 件 )

教育資金の一括贈与

孫の教育資金については実施の支払額を負担することによって、それを贈与として贈与税を納税するということは、ほぼあり得ないと思いますが、「教育資金の一括贈与」という制度も設けられています。  教育資金の一括贈与にかかる贈与として、30歳未満の者が直系尊属から教育資金管理契約にかかる信託受益権または金銭等を取得し、贈与税の非課税の適用(1,500万円までの金額に相当す ...続きを見る

教育資金の一括贈与
[カテゴリ] 相続税・贈与税   [更新日] 2019/10/11   [投稿者] 田中伸治

第三者への事業承継の促進 税制措置

令和2年度税制改正に関する経済産業省要望 第三者への事業承継の促進に資する税制措置の創設 (所得税・法人税・個人住民税・法人住民税・事業税) ○ 近年、後継者が不在であること等を背景に、黒字企業を含めた企業の休廃業・解散件数が増加傾向にあり、現状を放置すれば価値のある企業や技術、ノウハウ等が失われる可能性がある。 ○ 後継者不在の中小企業の事業承継を後 ...続きを見る

第三者への事業承継の促進 税制措置
[カテゴリ] 新聞・雑誌記事(税務・会計)   [更新日] 2019/10/11   [投稿者] 釘宮 崇

個人事業主が事業用資産を売却して新たな資産を購入した場合の買換特例(大阪市)

個人事業主が事業用資産を売却して新たな資産を購入した場合の買換特例について(大阪市) 昭和45年1月1日から平成32年12月31日までに、個人が、事業の用に供している特定の地域内にある土地建物等(譲渡資産)を譲渡して、一定期間内に特定の地域内にある土地建物等の特定の資産(買換資産)を取得し、その取得の日から1年以内に買換資産を事業の用に供したときは、一定の要件のも ...続きを見る

個人事業主が事業用資産を売却して新たな資産を購入した場合の買換特例(大阪市)
[カテゴリ] 所得税   [更新日] 2019/10/4   [投稿者] 田中伸治

「ラジオCM」というツール

若者、ラジオ聴取増える  TVと逆行、スマホ普及で 電通によると2018年のラジオ広告は1278億円と20年前から41%減ったが、足元ではほぼ横ばい。 むしろ都心部に限れば復活している。 広告復活の背景には、若い世代でラジオ聴取者が増えていることにある。 きっかけの1つは10年に運用が始まったラジオ放送配信アプリ「radiko(ラジコ)」。 総務省の調査では10、20代 ...続きを見る

「ラジオCM」というツール
[カテゴリ] 新聞・雑誌記事(経営・経済)   [更新日] 2019/10/3   [投稿者] 釘宮 崇

消費税10%、軽減税率がスタートします。

明日10月1日。 消費税率が10%に上がり、軽減税率が導入されます。 何が8%で、何が10%か、という線引きなのですが、基本的な基準はこのようになっています。 ① 飲食料品(お酒、外食を除く) ② 週2回以上発行される新聞(定期購読されるものに限る) 軽減税率になりそうで、ならないもの。 逆に、軽減税率にならなさそうで、なるもの。 最近テレビのニュー ...続きを見る

消費税10%、軽減税率がスタートします。
[カテゴリ] 消費税その他   [更新日] 2019/9/30   [投稿者] 釘宮 崇

個人事業主が子供に給与を払う場合の取扱い

個人で事業を行っていると、自分の子供に仕事を手伝ったもらうことがあります。この場合、給料を払ってあげたいと思うところです。しかし、所得税の計算にあたっては、家族に対して支払われる給料は原則として経費として認められません。 経費として認められるためには、①生計を別の家族であるか、②生計を一にする家族であっても「青色事業専従者」であるというどちらかに当てはまる必 ...続きを見る

個人事業主が子供に給与を払う場合の取扱い
[カテゴリ] 所得税   [更新日] 2019/9/27   [投稿者] 田中伸治

事業承継「お試し」支援

経済産業省は中小企業の経営者が第三者に事業を譲るのを後押しする。 事業を譲り受ける人があらかじめ入社して働く期間の費用を一部補助するほか、候補者を全国から探せるデータベースを整える。 事業を譲るときの税制面の優遇も検討する。 後継者不足に悩む中小は多く、廃業になると技術などが失われる。 負担減の施策を通じ、円滑な事業承継につなげる。 2019/8/21 日 ...続きを見る

事業承継「お試し」支援
[カテゴリ] 新聞・雑誌記事(経営・経済)   [更新日] 2019/9/27   [投稿者] 釘宮 崇

「売らなくてもOK」という接客

商品やサービスの売り買いは全てネットに集約されていく――。 そんな未来を見据えて、丸井グループが店舗改革を急いでいる。 合言葉は「売らなくてもOK」。 2019/9/2 日経MJ 「リアル店舗のショールーム化」が言われています。 実際の店舗で実物を見て、商品の大きさや色、使い勝手などを確認。 その後、ネットの最安値の店で購入。 このような流れで商品を購入 ...続きを見る

「売らなくてもOK」という接客
[カテゴリ] 新聞・雑誌記事(経営・経済)   [更新日] 2019/9/26   [投稿者] 釘宮 崇

相続税の申告書の提出期限

相続税の申告書の提出期限は、相続の開始があったことを知った日の翌日から10ヶ月目の日になります。相続の開始があったことを知った日とは、通常の場合は、被相続人の死亡の日となります。申告期限の日が日曜日・祝日などの休日または土曜日に当たるときには、これらの日の翌日が相続税の申告期限となります。 たとえば、2019年9月25日に被相続人が死亡した場合には、2020年7月25日と ...続きを見る

相続税の申告書の提出期限
[カテゴリ] 相続税・贈与税   [更新日] 2019/9/25   [投稿者] 田中伸治

意見を出し合って最善を尽くす。

今季で退任、関学大アメフット部・鳥内監督 常勝軍団を築いた名指揮官が語る「過去・現在・未来」 関西学生アメリカンフットボール1部リーグは30日、開幕する。 12回の学生日本一に導き、昨年の「日大タックル騒動」では、前面に立ち、部員、そして競技を守った関学大アメリカンフットボール部の鳥内秀晃監督(60)は28年目の今季限りで退任。 強烈なカリスマと歯に衣(きぬ ...続きを見る

意見を出し合って最善を尽くす。
[カテゴリ] 新聞・雑誌記事(経営・経済)   [更新日] 2019/9/20   [投稿者] 釘宮 崇
コラムカテゴリー
法人税(11)
所得税(3)
会計(1)
コラム投稿者
全て(53)
田中伸治(29)
釘宮 崇(24)