記事一覧( 1 件 )

土地の取得に際して負担した固定資産税

固定資産税は、土地・家屋及び償却資産などの固定資産の所有者に課税されます。固定資産の所有者とは、固定資産税課税台帳等に所有者として登録等されている者をいい、その年度の初日の属する年の1月1日を賦課期日としています。 不動産の売買においては、この固定資産税を日割で精算することが慣例となっており、売買契約書にその旨を明記して買い主に一部を負担させています。  ...続きを見る

土地の取得に際して負担した固定資産税
[カテゴリ] 会計   [更新日] 2019/5/21   [投稿者] 田中伸治
コラムカテゴリー
法人税(11)
所得税(3)
会計(1)
コラム投稿者
全て(53)
田中伸治(29)
釘宮 崇(24)